2017年01月11日

天王寺七名水

天王寺七名水は、金龍、有栖、増井、安井、玉手、亀井、逢坂、の七つの井戸。
  上町台地の西の崖から湧き出る清水です。
  残念ながら現在は、金龍と亀井の水以外は枯れ果ているようです。
  有栖と玉手は、所在がはっきりしません。

安井神社から北へ、そして四天王寺から南へ 巡ってみました。



・安井の清水(やすいのしみず)  安居天満宮
   「かんしずめの井戸」
 m11.jpg

 m12.jpg

 m13.jpg

・増井の清水(ますいのしみず)
   江戸時代、湧水中の時は水溜場が上下2段に分かれ、
   上段は侍方、下段は町人方に分けられていたという。
 m21.jpg

(*)有栖山清水寺 「玉出の滝」
 m93.jpg 
 m94.jpg

 m90.jpg

 m91.jpg


・金龍の水(きんりゅうのみず) 泰聖寺内 

 m31.jpg

 m32.jpg

 m34.jpg


・逢坂の清水(おうさかのしみず)
  元は 一心寺の門前西、逢坂の途中にありましたが、
  度々の道路拡張で取り払われ、井戸の遺構が融通地蔵とともに、
  四天王寺「中之門」を入って右手、地蔵山に移されました。

 m46.jpg

 m45.jpg

 m47.jpg


・亀井の水(かめいのみず)
   四天王寺 亀井堂  経木(キョウギ)を流し

 m51.jpg


(*)四天王寺 庚申堂のすぐ南の角、谷の清水(清水の井戸)があります。
    このあたりは、「激戦の谷筋」です。
 m87.jpg

  そのあと、庚申堂をお参りし、庚申街道を歩いて、帰りました。

posted by MASA at 23:53| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 写真/散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月08日

愛染明王のご開帳

4日、一心寺へお参り。 暖かかったので、ちょっと散策。
愛染さんでは、「愛染明王」のご開帳
写真を撮ってもいいです、とのことで・・・
なんとか写りました。

b-511.jpg

b-503.jpg


そのあと
 「天王寺の七名水」巡り〜〜 庚申街道を歩いてきました。。
posted by MASA at 23:55| 大阪 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする