2016年06月06日

友ヶ島

和歌山市 加太港沖の「 友ヶ島 」に行ってきました。
 (大阪府と和歌山の境です)

a1-51.jpg


明治時代に、大阪湾への外国艦隊侵入を防ぐ目的で、5つの砲台が作られたそうです。
レンガ造りの弾薬庫、大砲の砲台跡、そして灯台もを巡ってきました。
  〜ガイド付きのツアーで、よく理解できましたわぁ〜

★第3砲台跡
  地下の弾薬庫(中は真っ暗・・・
a3-371.jpg

  弾薬庫の大砲の砲台跡(8台の大砲
a3-379.jpg

★灯台近くの 第1砲台の観測所跡 (すごい鉄板の覆いの覗き窓)
a1-41.jpg

a1-52.jpg

★第2砲台跡
  海岸近くにあるため、海浸食によってかなり崩れています。
   (立入禁止でした)
a2-426.jpg

a2-429.jpg


★頂上の展望所からの眺め、
a5-31.jpg
  手前は友ヶ島灯台、対岸は淡路島の由良港がです。
     その間の紀淡海峡をタンカーが〜〜

・孝助松海岸  キャンプ場
a5-33.jpg

★野奈浦広場 友ヶ島の船着き場  (帰りの船を待ってます)
a5-71.jpg


<おまけ>
・船 (通常は 一日 3便しか ありません)
a7-75.jpg


・めでたい電車(今年の4月29日から運行)
  和歌山市駅 ⇔ 加太駅
a7-82.jpg

とにかく 新しい発見あり・・・素敵なハイキングでした


posted by MASA at 21:31| 大阪 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 写真/散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
友が島へ行かれたのですね。いいところですか?
昭和の歴史を見に行きたいと
いつものメンバーでこの夏18切符で訪ねようかと言っているのですが私が行けるかどうか主人の回復次第です
Posted by コスモス at 2016年06月21日 20:34
コメント有難うございます。
何十年ぶりかで行ったんですが、よかった〜〜

・自然の中に残る「明治時代の要塞跡」を巡ってきました。
・夏18切符?? 南海本線で難波→和歌山→加太 ですよ。
・船の本数が少ないから、時刻をよく調べてね。
・出来れば、「ガイド付きのツアー」がお勧めです。
Posted by MASA at 2016年07月06日 15:56
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック