2017年06月22日

センダン

1ヶ月前(5月18日)のことですが、
センダンの樹 花を初めて見てきました。

中之島の中央公会堂の南の橋は「栴檀木橋」と呼ばれています。
江戸時代の初期、橋の南詰に栴檀の大木があったところから、
この名が付けられたそうです。
昭和60年の架け替えにあたって、高欄に栴檀の模様を配し、
橋詰にセンダンの樹を植え、解説など整備が行われました。

2012年9月の台風で立派なセンダンの樹が倒壊したが、
その後 寄贈された樹が育ち、綺麗な花を咲かせていました。

sendan-01.jpg

sendan-03.jpg

sendan-05.jpg

sendan-06.jpg



sendan-11.jpg

sendan-13.jpg

sendan-15.jpg

ここから南へ・・・三休橋筋です
  電柱電線の埋設、道路の美装化工事が行われ、ガス灯・街路樹は「センダン」
  〜〜後日掲載予定〜〜
posted by MASA at 07:45| 大阪 | Comment(1) | TrackBack(0) | 写真/散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
栴檀の木が大分大きくなっていますね。
私は台風で倒れた翌年に見たと思います。
来年見に行けることを願っています。
Posted by コスモス at 2017年06月26日 20:17
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック