2011年10月23日

音楽と落語

土曜日は 忙しかった、

・マリンバコンサート
   午後2時から、西成区の小学校へ
   近場での 息子のマリンバ演奏会は久しぶりだぁ〜
   相棒と二人で聴きに行った。 (親バカ・・・)

     マリンバコンサート 

http://www14.ocn.ne.jp/~ogawasts/yotei/yotei.htm


・住吉区民ホール「住吉ふれあい亭」
   午後6時、第29回『ほろ酔い寄席』
   落語 5席・・・
   笑いは身体に良いそうでっせ

     第29回『ほろ酔い寄席』

http://www.oct.zaq.ne.jp/katsuraharukoma/horoyoi/horoyoi-yose.htm

posted by MASA at 01:00| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月03日

森の木琴 Part2

「森の木琴」の製作過程とロケ風景

・森の木琴の制作に携わったのは、
     福岡のサウンドアーティストやデザイナー、大工さん、学生さん、
・ボールの試作だけでも 24回も、
・トレモロ風の箇所も上手に作ってあって楽しいで、
・鍵盤の数は413枚、森に44メートルにわたって並べられた巨大な木琴だ〜
・玉が転がって、バッハの名曲「主よ、人の望みの喜びよ」を静かに奏でる
・最後に玉が止まるまでに、試すこと 49回、とか、、、
・そして 喚声と拍手が。。。



〜〜〜 一度見たら、3回は見たくなる 〜〜〜

<私のブログに、動画(YouTube)を埋め込む練習をしました>



posted by MASA at 01:15| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月01日

森の木琴

いまネットで話題の「森の木琴」という動画をご存知でしょうか?
私も知らなかったが、息子に教えられ、、、
〜〜〜 一度聴いたら、3回は聴きたくなる。〜〜〜

森の木琴 (3分5秒)
 ↓↓↓
http://www.youtube.com/watch?v=C_CDLBTJD4M

  ・NTTドコモの携帯電話「TOUCH WOODケータイ」のプロモーション動画
  ・3月に1度 CMが流れたが、東日本大震災の影響で、、、中断
  ・しかしネット(Youtube)で広がって、日本だけでなく〜〜〜
  ・世界中の注目を集めているそうな。
  ・アクセスは500万回を超えた、
  ・多くの方々が、各自の Webページやブログに取り込み掲載しておられます。
  ・曲は、バッハの名曲「主よ、人の望みの喜びよ」とか、、、

     森の木琴

とにかく 一度 ご覧になられては〜〜〜
  ・全長44メートル、使われた鍵盤は413鍵
  ・最後に玉が止まるまでに、試すこと 49回、とか、、、
posted by MASA at 16:50| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月27日

和洋折衷コンサート

和洋折衷楽団  METIA (メチア)のコンサートを聴きにいった。
息子がドラムでいつも参加しているので、、、
 いたみホールまで(主催:伊丹ユネスコ協会 )

【 二十絃箏:島崎春美  ギター:山本幸二 ドラム:小川 悟史 】 

     m-358.jpg

※『二十絃箏』(島崎さん)の演奏をを初めて聞きました。
   従来の十三絃の箏の音量・音域を拡大して考案された『二十絃の箏』だそうで、
   なかなか洋楽と合うようですなぁ〜。
   ギターとドラムと、、、二十絃箏。。。よかった!!

ーーーーーーーーーー
京都を中心に活動しておられる METIA(メティア)
http://yamamotogitar.big-site.com/metia-page/metia-menba.html
  メンバー紹介の動画が見られます。

posted by MASA at 01:49| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月01日

薬師寺花会式「マリンバ演奏」

31日 奈良 薬師寺に行ってきました。

毎年早春に行われる 「修二会 花会式」(しゅにえ はなえしき)
  30日 〜 4月5日

31日午後には、奉納として「マリンバ演奏」があったのです。
   松本真理子先生とそのお弟子さん方が、金堂の前での演奏を奉納。
   息子もちょっと、出番があり、、親バカで写真撮影。

  b-2430.jpg  b-2436.jpg  
  


2003年の薬師寺大講堂落慶慶讃法要の奉納演奏以来、
  2度目の「マリンバ奉納演奏」でした。

・・・・・・・・・・・・・・
写経道場前の「薄墨桜」、ちょうど満開!!

  b-2452.jpg
ラッキーでした。
posted by MASA at 11:47| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月22日

「楷の木のある街」

第13回 文化のつどい (6月22日)
     〜 東大阪文化懇談会 〜
  (大阪府立中央図書館 ライティーホールにて)

相棒と二人で、聞きにいった。
立ち見も、通路に座る人も、、、超満員!!

      
  このまちであった話をもとに、
  うたと芝居と音楽で綴る
    「楷の木のある街」

        楷の木のある町

東大阪市 横沼公園の入口にひっそり立っている、二本の楷の木にまつわるお話。

でも、楷の木って、どんな木なんでしょう?
日本にあまりないそうです。

posted by MASA at 23:41| 大阪 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月14日

小川悟史のマリンバコンサート

住之江小学校での、息子の「マリンバコンサート」
春一番が吹き 雨の降りしきる中を、大勢の方々が聴きにきてくださいました。



no-title



地元でのコンサートで ちょっと緊張したようですが、
なんとか無難に演奏してくれました。
posted by MASA at 23:21| 大阪 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月05日

◆古典アレンジ&JAZZコンサート



万博公園 日本庭園での「紅葉まつり開催期間中のお楽しみイベント」

◆古典アレンジ&JAZZコンサート
   お琴、尺八、ギター、ドラム

面白い組合わせのコンサートに、
METIA(メティア)のメンバーとして参加してきよった。

P1105.jpg




=======
京都を中心に活動しておられる METIA(メティア)

http://yamamotogitar.big-site.com/profile.htm

を紹介しておきます。
posted by MASA at 22:30| Comment(1) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月20日

モーツアルトの音楽を!

モーツアルト生誕250年ということで、
 ・全国でコンサートが目白押し、
 ・CDもよく売れている、
 ・オーストリアへの旅行客も3倍増、
 ・昨日(PM10時)NHKでもモーツアルトの番組がありましたね〜

そんな中、大阪芸大のセミナーに参加しています。
毎週火曜日の夜、「さいかくホール」にて。
の楽しさ、の愛しさ」

6月6日、前田昭雄先生
  ・モーツアルトの旋律の綺麗さ、ピアノ演奏を交えて、、、

6月13日、河野正孝先生
  ・管楽アンサンブルの楽しみ、
  ・芸大学生さんの「13管楽の演奏
    オーボエ、ファゴット、ホルン、クラリネット、バセットホルン
    フルート、(コントラバス)

6月20日、荒憲一先生、木田志津加先生
  ・お二人の先生によるピアノデュオ。「四手のためのソナタ」を4曲。
  ・弦楽4重奏を模して、二人で四手でピアノを演奏。


綺麗なメロディーが、和音が、、、
ちょっぴりモーツアルトの感触が得られたかなぁ〜
まだ2回あるので、楽しみに参加してみよう〜と。



6月27日、三原剛先生

7月 4日、前田昭雄先生

芸大セミナー2006.jpg


一曲どうぞ! うまく聴けるかなぁ〜  
   トルコ行進曲のオルゴール風MIDI  m-toruko.mid
posted by MASA at 23:30| Comment(2) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする