2016年07月19日

住吉大社「神輿洗神事」

昨日18日、住吉大社「神輿洗神事」を見に行きました。   
75年ぶりに、大阪一の大御神輿が修復され、お披露目。
  p-527.jpg
  (大きすぎるんで、周囲のお飾りは 外してありました)

午前中に大阪湾で汲んできた海水で、お祓い、お浄めを〜〜。
  p-535.jpg

  p-537.jpg

 (8月1日の住吉祭では、この大御神輿が大和川を渡り、
 (堺の頓宮に渡御します。

巫女さんの御神楽、少女の住吉踊り、各種代表の榊奉納・・・


日が暮れて、 若干の花火が打ちあがり・・・
御神輿がチンチン電車道を北へ、(粉浜電停まで)往復して、
  p-550.jpg

  p-548.jpg

  p-560.jpg



  p-558.jpg

いっしょに付いて歩いてたら 疲れてしまいました。
posted by MASA at 23:14| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 住吉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月17日

田辺を散策

長居植物園 「ハス」見物のあと、、、
東住吉区 田辺界隈を散策してきました。 

・山坂神社の 「力石」  千代の富士 (いちばん右の石)
    bb-31.jpg


・法楽寺 「三重塔」 「田辺大根」
    bb-43.jpg

    bb-46.jpg


・模擬原爆投下跡地の碑
    bb-51.jpg


・神馬塚(しんめづか)「住吉大社の白馬の遺骨などが埋葬されている場所」
    bb-61.jpg

    bb-63.jpg


・難波大道」
    bb-73.jpg


  (半月後の掲載になってしまいました)


posted by MASA at 23:35| 大阪 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月06日

長居植物園 「ハス」

「ハス」見頃のこの時期、長居植物園では早朝開放しているので、
 7月5日(火)行ってきました。
 ・「ハス」
  bb-01.jpg

  bb-03.jpg

もっと大きい花が、沢山咲いてるかと 思ったんですが・・・
ちょっと残念!


 ・「スイレン」
  bb-09.jpg

  bb-07.jpg


  ・長居 自然史博物館
  bb-12.jpg


その後、田辺界隈を散策してきました。 
 山坂神社、法楽寺、模擬原爆投下跡地の碑、神馬塚など〜〜
   あとで写真紹介しますわぁ〜




posted by MASA at 16:22| 大阪 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 写真/散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月21日

住吉大社セミナー 2016年5月・6月

6月20日  古代の国家祭祀と住吉大社

講師:岡田荘司 先生 (国学院大学 文学部教授)

◆神社はなぜ滅びてしまわなかったのか。神社が受け継がれてきた要因は何か。

 (1)神社が地域と一体となって続いてきたこと。
 (2)天皇が祭り主として続いてきたこと。(新嘗祭など
 (3)古典を学ぶ「学問」の営みが続いてきたこと。(古事記・日本書紀・延喜式など)
 (4)神仏習合
 (5)人を神に祀る(最初が神功皇后・菅原道真・徳川家康など

  中世から近代にかけて、
     日本人は、「古代を原点」として、各時代の神道を作り出してきた。


◆国史に記載された住吉大社ご祭神

  ・日本書紀  荒魂(あらみたま)は、穴門の山田邑に。。。
  ・日本書紀  和魂(にぎみたま)は、大津の淳中倉の長狭に、、、
  ・日本後紀  住吉、香取、鹿島3神社 20年毎の式年遷宮


◆神話の中の神社(天照大神 素戔嗚尊など〜〜

 ・【出雲 杵築大社】−【大神神社】−【伊勢神宮】

 ・【伊勢神宮】−【安房神社】−【香取神宮】−【鹿島神宮】

 ・【筑前 宗像神社】−【紀伊 日前神宮】−【摂津 住吉大社】


◆住吉さんは、本殿の背後に入れる・・特異な神社なのだ〜〜



============================

5月2日  鯨塚  鯨文化から日本人の心をさぐる

講師:細川隆雄 先生  愛媛大学名誉教授

 ・縄文時代からクジラを食べていた日本人
   縄文時代の貝塚から、たくさんの鯨類の骨が出土している。

 ・鯨塚(くじらづか)とは、岸に打ち上げられた鯨を祀った塚のことで、
   日本独特の慣わしである。
   仏教形式の墓石。江戸、明治期の物が多い

 ・日本人は、天からの恵みである鯨への感謝、特に畏敬の念。

 ・全国各地の鯨塚のスライドショーを見せてくださった。

posted by MASA at 03:10| 大阪 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | セミナー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月06日

友ヶ島

和歌山市 加太港沖の「 友ヶ島 」に行ってきました。
 (大阪府と和歌山の境です)

a1-51.jpg


明治時代に、大阪湾への外国艦隊侵入を防ぐ目的で、5つの砲台が作られたそうです。
レンガ造りの弾薬庫、大砲の砲台跡、そして灯台もを巡ってきました。
  〜ガイド付きのツアーで、よく理解できましたわぁ〜

★第3砲台跡
  地下の弾薬庫(中は真っ暗・・・
a3-371.jpg

  弾薬庫の大砲の砲台跡(8台の大砲
a3-379.jpg

★灯台近くの 第1砲台の観測所跡 (すごい鉄板の覆いの覗き窓)
a1-41.jpg

a1-52.jpg

★第2砲台跡
  海岸近くにあるため、海浸食によってかなり崩れています。
   (立入禁止でした)
a2-426.jpg

a2-429.jpg


★頂上の展望所からの眺め、
a5-31.jpg
  手前は友ヶ島灯台、対岸は淡路島の由良港がです。
     その間の紀淡海峡をタンカーが〜〜

・孝助松海岸  キャンプ場
a5-33.jpg

★野奈浦広場 友ヶ島の船着き場  (帰りの船を待ってます)
a5-71.jpg


<おまけ>
・船 (通常は 一日 3便しか ありません)
a7-75.jpg


・めでたい電車(今年の4月29日から運行)
  和歌山市駅 ⇔ 加太駅
a7-82.jpg

とにかく 新しい発見あり・・・素敵なハイキングでした


posted by MASA at 21:31| 大阪 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 写真/散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月22日

住吉大社セミナー 2016年4月

4月18日(月) 『神功皇后伝説の成り立ち』
講師:塚口義信 先生 (堺女子短期大学 名誉学長)

神功皇后の話は『古事記』『日本書紀』に記載されているが、

・津田左右吉博士は、
   応神天皇以前はその実在を疑問視する説を。
・直木孝次郎氏は、
   斉明天皇と持統天皇が神功皇后のモデルとの説を。
近年は、このような説が大勢をしめているようですが・・・


★講師の塚口先生は、
  7、8世紀にすべてが机上創作ではなく、
  元になった伝承があり、それを元に「改変」されたと解説された。

 ・三韓征伐の経緯は『記』『紀』に記載されている
 ・朝鮮や中国の歴史書にも関連するかと思われる記事がある。
 ・新羅が降伏した後、百済と高句麗も相次いで日本の支配下に。
 ・稲荷山古墳出土の鉄剣名文の記載

このようなお話だったように思います。

posted by MASA at 01:12| 大阪 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月15日

桜の通り抜け

火曜日、『桜の通り抜け』に行ってきました。
  昼前に相棒とお出かけし、 昼食後 12時半に天満橋に・・・
  大勢の人の行列に従って造幣局の南門へ

  ・紅手毬(べにてまり)
beni-1.jpg


写真は「でじかめ風来坊」に多数 掲載しています。
  ↓
http://www.geocities.jp/fufuyuyu21/zohei/sakura.htm
posted by MASA at 21:51| 大阪 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月07日

背割堤の桜

背割堤の桜を見てきました。 〜4月5日(火)〜
お天気がよかったので、京阪八幡市駅から行列。

◆木津川の御幸橋から全貌を!
a-03.jpg
   ・クリックで、横 800ドットで ご覧になれます。



a-05.jpg

a-07.jpg


◆背割堤 桜のトンネル
a-16.jpg

a-35.jpg

a-21.jpg

a-23.jpg


◆先端まで約1.4 Km 昼食後  下の遊歩道から
a-31.jpg

a-33.jpg

a-36.jpg

◆すべての桜は 大木だ!・・・他でこんなの見たことないで〜
a-37.jpg

a-35.jpg

◆橋から名残りを惜しんで!
a-45.jpg



やっと、背割堤の桜 訪れることができた
  本当に 太い 大きな桜の連続・・・感動したぁ〜〜





posted by MASA at 14:41| 大阪 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 写真/散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月02日

住吉大社セミナー 2016年3月

住吉大社のご祭神は如何なる神様か
  〜星と航海の関係から考える〜
講師:長崎大学 勝俣隆先生

住吉大社の三神は、オリオン座の三ツ星
   底筒男命(そこつつのおのみこと)
   中筒男命(なかつつのおのみこと)
   表筒男命(うわつつのおのみこと)
     「筒」とは「星」の事です。

オリオン座の三ツ星は、
  真東から昇り、真西に沈む、そして
  昇ってくる時には、縦になって一つずつ出て来るんだそうです。

posted by MASA at 21:37| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | セミナー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月21日

迎春

各神社の弓術奉納神事などで、相棒が拝受した品々。
  (無病息災  家内安全   楽しく 弓道・テニスが出来ますように〜〜)

・白峰神宮 (昨年11月)
   g16-shira.jpg


・百舌鳥八幡宮 (1月2日)
  g16-mz.jpg

・住吉大社 みけち神事(1月13日)
  g16-sumi.jpg


・上賀茂神社 武射神事 (1月13日)

g16-kami.jpg




  
posted by MASA at 16:47| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする